晴れた日には・・おさんぽにでかけるの巻。

出先でウォーキングだ。ウィークの空いたお天道様だったり。洗濯とか家庭が片付いた日本晴れのお天道様限定で、ウォーキングにでかけます。最近のウォーキング通り道は、近くの公園だ。でも、強いところがあって。こういう公園、お寺が一緒になっているんです。おどろきました?そういう、お寺ウォーク、じゃなかった。ウォーキング。楽しんでます。公園に到達。今日も陽射しが暑い。公園を散策します。半ほどでまわれる著しい公園です。そこですること。席で図書を読んだり。あとは、オモチャがあったり。(おとな対象)だ。集大成やりきります。お寺にむかいましょう。お寺は、大いにおかしいよ。入った前に、ガーデニングSHOP、それに、うどん屋様。うどん屋に入ります。おうどん旨い。めしも食べ終わったところで、お寺巡り開店。こちらは15パイぐらいの通り道だ。玄関の門に風神様がたってます。何故だろう。(両人とも風神様)。それはそうと、お寺といったらステップ乗りだ。50段あるかな。終わりよっか。来店不要 即日融資

恒星の幕開けや星日にちものなどについて勉強した

恒星などについて実習しました。恒星は主に水素やヘリウムの気体からできてある。これらの気体が集まって恒星が誕生したと考えられています。恒星と恒星の隔たりの剰余には、星隔たり物質があります。それは主に水素から上る星隔たり気体、およびケイ酸塩分・石墨・水(氷)などの固体微粒子、すなわち宇宙塵(星隔たりくず)だ。星隔たり物質が身の回りより密に分布する要所を星隔たり雲といいます。とくに密度の大きい星隔たり雲が近くの嬉しい恒星の放散を受けてきらめくと、オリオン大星雲のような散光星雲として認められます。また、星隔たり物質によって背後の恒星の明かりが散乱・吸収されると、暗黒星雲として認められます。赤くさい雲のように見えておる要所が散光星雲だ。馬の首の構図に映る要所が暗黒星雲だ。1500光年の距離にある散光星雲だ。こういう中には、150億以上の原始星が発見されてある。このようなことを覚えましたが、知らないことも中にはあったので知れて良かったと思います。http://www.firecreekpizzaco.co/