寒さに耐えかねて半年ぶりにコタツを出しました。

世間の人々からはだいぶ遅れて、やっと今日コタツを出した我が家。面倒くさかったのとコタツを出すと台の上がかなり散らかり放題になるので少しでも先延ばしにしたかったのが主な理由ですが、あまりの寒さにとうとう重い腰を上げた感じです。
一人で淡々と準備しても良かったけどとりあえず娘が幼稚園から帰ってくるのを待って、たかがコタツを出すだけなのにさもイベントのように「今日は何とコタツを出すんだよー」と大げさに言うと「コタツって何?」との答え。コタツって知らないんだと驚きましたが布団を出してきて台を置きだしたあたりから嬉しそうな顔して「これ、知ってる!昔使ってたやつよね〜」だって…。昔って、あなたまだ4歳のくせにと内心笑いつつ、二人で仲良く準備して(というか娘はペラペラおしゃべりしてただけだけど)入ったコタツの何と暖かったこと!こんなことならもうちょっと早く出して快適なおうちの空間を作ってればよかったなとちょっとだけ後悔したりしながらも久しぶりのコタツの居心地のよさを味わえました。
今日は、初日なので台の上も綺麗な状態だったけど、これもいつまで続くかな…。最短では明日の夜には物で溢れかえってそうな気がします(^_^;)屋根塗装 相場